> > バンクイックと比較!「オリックス銀行カードローン」の魅力

バンクイックと比較!「オリックス銀行カードローン」の魅力

数多くあるカードローンの中から、自分に合うカードローンを見つけることはなかなか難しいことではあります。しかし、それぞれのカードローンの特徴をよく理解しておくことで、自分にぴったりのサービスを探すことができますよ。

そこでやっておきたいのが、カードローンの比較です。ここでは三菱UFJ銀行の「バンクイック」と、オリックス銀行カードローンを比較していきたいと思います。

バンクイックにはバンクイックの魅力があり、オリックス銀行カードローンにはオリックス銀行カードローンの魅力があります。借り入れ初心者のみなさんは、各銀行で利用できるカードローンの特徴を知ることから始めていきましょう。

バンクイックの魅力は何?カードローンを申し込む前に

まずは三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」の魅力について見ていきたいと思います。

三菱UFJ銀行には「マイカードプラス」というカードローンもありますが、ちょっとした出費ななど通常の借り入れをしたい場合はバンクイックがおすすめですよ。

注目!バンクイックの最大利用限度額

最初にバンクイックの貸付条件からご紹介していきましょう。以下の表をご覧ください。

利用限度額 金利 利用期間
10万円以上500万円以内 年1.8%~年14.6% 1年

バンクイックでは、最大で500万円までの借り入れが可能です。しかし、これはあくまでもバンクイック自体の最大限度額です。必ずしも500万円まで借りられるとは限りません。

カードローンの利用限度額は審査によって決定され、それに伴って金利も決まります。そのため、利用者それぞれ限度額は異なります。

利用期間については1年ですが、その都度、審査をした上で契約は自動的に更新されます。

タイミング次第で即日融資が可能な場合も

では、バンクイックには他にどのようなメリットがあるのでしょうか?バンクイックの魅力と言えるサービスとしては、次のようなポイントが挙げられます。

  • 限度額次第では低金利での借り入れも可能
  • 即日融資を受けられる可能性もある
  • 初心者でも安心・安全に利用しやすい

バンクイックの金利は年1.8%~年14.6%ですが、先ほどもお話ししたように限度額によって金利設定は異なります。限度額次第では低金利で借りられる可能性もありますが、もちろんその反対もあります。ご注意くださいね。

また、申し込み方法や時間帯などタイミング次第で即日融資が可能!というメリットもあります。

【関連記事】
即日融資ならバンクイックで!申込前に知っておきたいことをチェック

ただし、こちらもタイミングがズレれば即日融資ではなく翌日以降の融資になりますので、あらかじめ気をつけておきましょう。

バンクイックはカードローン初心者の方でも安心・安全に利用しやすいサービスですが、注意するべきポイントは少なからずあります。注意点も含めてカードローンの特徴を比較していきましょう。

バンクイックと徹底比較!オリックス銀行のカードローン

バンクイックの魅力が分かったところで、ここからはオリックス銀行のカードローンについてご紹介していきたいと思います。

オリックス銀行ではどのような魅力を持ったカードローンが利用できるのでしょうか?またバンクイックとはどのような点に違いがあるのでしょうか?しっかり比較してみましょう。

バンクイックよりも借り入れ可能?

まずはオリックス銀行カードローンの貸付条件を見ていきたいと思います。バンクイックと同様に表にまとめましたので、こちらをご覧ください。

利用限度額 金利 契約期間
最高800万円 年1.7%~年17.8% 1年

契約期間については1年、ということでバンクイックと同様のサービスとなっていますが、限度額と金利には違いがあることが分かりますね。

利用限度額の最高金額を比較すると、オリックス銀行カードローンの方が大幅に高額となっていますので、より高額を借りる時に適しています。

もちろん、誰でも高額を借りられるとは限りません。バンクイックで借りてもオリックス銀行で借りても、審査結果次第では同じくらいの限度額となることも珍しくありません。

金利設定はオリックス銀行カードローンの方が上限金利が高いなど、利息負担はかかりやすくなっていますので、その点も考慮した上で借り入れをしていくと良いでしょう。

選べる!限度額コースと返済日

また、オリックス銀行カードローンには次のような魅力もあります。

  • 10パターンの限度額コースから選ぶことができる
  • 返済日は毎月10日または月末日のどちらかを選ぶことも可能

オリックス銀行カードローンは最高で800万円まで借り入れができますが、限度額コースは10パターンに細かく分けられています。希望したコースの限度額の範囲で、10万円単位で限度額が設定されます。

返済日についても2パターンから選ぶことができるようになっていますので、みなさんが確実に返済できる日を選ぶようにしましょう。

どうやって判断するべき?自分に合ったカードローン

以上、バンクイックとオリックス銀行カードローンのサービス比較をしてきましたが、自分に合ったカードローンを選ぶにはどのようなポイントに注目すれば良いのでしょうか?

ここからは「自分に合ったカードローンを判断するポイント」についてご紹介していきたいと思います。「自分にぴったりのカードローンって?」とお悩みの方はぜひご参考にしてくださいね。

利用方法から選ぶカードローン

まず注目しておきたいのが、申し込み方法や借り入れ方法、返済方法といった実際にカードローンを利用する際に重要となってくるポイントです。

  • 申し込みしやすい方法を選ぶ
  • 急な借り入れにも対応しやすい方法を選ぶ
  • 延滞することなく返済できる方法を選ぶ

申し込みや借り入れに関しては、自分にとってメリットのある方法を選びやすいものですが、返済方法にもしっかり目を向けておいてください。

カードローンでお金を借りたら、必ず返済をすることがルールです。ルールをしっかり守るためにも、返済の確実性に注目してみましょう。

バンクイックとオリックス銀行カードローンでは、以下の3つの返済方法を利用することができます。

  • 口座からの自動引き落としで返済
  • 指定口座への振込みで返済
  • ATMを利用した返済

この中から自分の生活スタイルに合う方法を選ぶこともポイントのひとつですよ。

相談しやすい!と感じる問題解決策を

また、これからカードローンを利用する場合、実際にカードローンを利用中である場合に、分からないことや不安なこと、気になることなどを「銀行に相談したい!」という時もありますよね。

そんな時のために、みなさん自身が「相談しやすい!」と感じるサービスを行っているカードローンを選んでおくことも重要なポイントです。

三菱UFJ銀行とオリックス銀行におけるカードローンに関する相談方法については、次のような方法を利用することができます。

  • コールサービスを利用した電話相談
  • 銀行店頭での相談
  • 「よくある質問」による問題解決

電話や店頭で直接相談をする他、各銀行のホームページに掲載されている「よくある質問」をチェックすることで、問題を解決する方法もおすすめです。ぜひ活用してみてくださいね。

低金利カードローンでもお金を借りる時は計画性を重視して

以上でご紹介した三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」と、オリックス銀行のカードローンは、どちらも比較的金利が低く、初心者でも借りやすいカードローンと言えるでしょう。

けれども、いくら低金利でお金を借りることができたとしても、カードローンで借り入れをするなら計画性は無視できません。必ず「返済計画」を立ててから、カードローンを利用するようご注意くださいね。

新着記事
TOPICS